Okinawa なちゅら生活
Okinawa なちゅら生活 HOMEへ >> サバイバルキャンプ アイテム
貧乏サバイバルキャンプアイテム

僕が持参しているサバイバルキャンプの道具です。
基本的にこれらの道具だけで二泊三日のサバイバルキャンプをこなします。
役に立ちそうでそうでないものから、いらなさそうで意外と役に立つものまでそろっています。
これだけあれば快適にすごせるかも?


サバイバルナイフ   おすすめ度 

メインはお箸作り。
見た目とは裏腹に意外と役に立たないサバイバルナイフ。
あるとキャンプをしている実感がわいてきます。
なんとなくキャンプに持参したい一品。
釣竿&釣り道具    おすすめ度 ★★★★★

これがないと食い物にありつけない。
貧乏キャンプには必需品のアイテム。
他の物は忘れてもこれだけは絶対忘れちゃいけない。
はんごう         おすすめ度 ★★★★

唯一の持参食料の米を炊きます。
はんごうで炊くお米は本当に本当に美味しい!
蓋はお皿の代わりにもなるよ。
はんごうは必需品です。
マット          おすすめ度 ★★★★

地面の上ってでこぼこしていて寝るのも一苦労。
でもこれがあれば大丈夫!
荷物になるけどぜひぜひ持参したいアイテムです。
バルブを開けると自動で膨らむ優れもの。
オークションで購入。
包丁・調味料セット  おすすめ度 ★★★★★

キャンプで一番の楽しみは食事タイム!
GETした食料の調理セットです。
塩焼き・煮つけ・から揚げなどいろんな種類の調理ができるよう何種類もの調味料をもっていきます。
ガスバーナー      おすすめ度 ★★

海岸でのキャンプが多いため枯れ木集めも一苦労。
もしものときのガスバーナー。
コンパクトで持ち運びもらくらく。
トイレットペーパー   おすすめ度 ★★★★★

誰にでもある生理現象のお供に。
これをバックに忍ばせておくだけでなぜか安心感が。
だけどこれをもって人前をうろちょろするのはやめましょう。
石鹸歯ブラシセット おすすめ度 ★★

あるといいかな。
              おすすめ度 ★★★★★

蛇口をひねるといくらでも出てくる水。
しかし貧乏サバイバルキャンプは基本的に蛇口のあるところではやりません。
あるいみ一番大事かも。
キャリーカート       おすすめ度 ★★★★★

荷物運びもけっこう大変。
あると便利なのがキャリーカート。
背負うことができるタイプなら砂浜やデコボコ道でも持ち運び便利です。
サバイバルキャンプでは毎回大活躍なのだ。
テント            おすすめ度 ★★★

近くのホームセンターで購入。2980円。
突然の雨、夜突然現れる蚊などの避難場所に、でも突風には弱いぞ。
借金増やして自己破産してもテントがあれば生きていけそうだ。
一家に一テントはいかかでしょうか。

Okinawa なちゅら生活 HOMEへ >> サバイバルキャンプ アイテム