Okinawa なちゅら生活 HOMEへ>>マンゴー日記2017

マンゴー日記2017

毎年のことながらマンゴー栽培にはハプニングが付き物です。

去年は花芽が上がって来ず超不作の年でしたが今年も相変わらずです。

寒さや曇天が続いた影響か、出蕾のバラつきが異常です。
満開期に花粉の出も授粉昆虫の動きも悪すぎます。
このままだと花粉交配の失敗で去年に引き続き不作の年になるかもです...。

うまく授粉できるかどうかが今年のマンゴー栽培のカギになりそうです。


2017年3月





2017年は波乱の幕開けとなりそうな予感です。

満開期、満開前、出雷と同じ3月でもマンゴーの花の生長具合が極端に違います。
花の咲き始めが前年12月から今年4月とバラつきがすごいです。

しかも2月〜3月の曇天や低温の多い時期に満開期をむかえたマンゴー農家さんも多く居らっしゃるので、
花粉交配がうまくいったかどうかの判断が難しいところです。

花粉の出も授粉昆虫の動きも悪いです。
着果率がここ10年で一番悪くなりそうな気がします。