Okinawa なちゅら生活
Okinawa なちゅら生活 HOMEへ >> トレーサビリティーってなに?
トレーサビリティーってなに?


トレーサビリティーって知ってますか?


トレーサビリティーとは「追跡できる」と言うことだそうです。




農業で言うと




誰がどの農薬を何時、どれだけの量を散布したか


消費者がチェックできる仕組みの事を言います。




見た目のいい高値で売れる野菜や果物を育てるには
農薬をどんどん散布する


生産者が自分の利益だけをもとめて
消費者のことを何にも考えない作物を育てる・・・




そうなると残留農薬だらけの野菜になっちゃいます・・・


怖いですよねぇー・・・




農家では育てた作物を出荷する前に
生産者名や圃場の広さ・農薬散布の時期・散布量等を書いた
防除日誌を提出します。


防除日誌を提出しないと出荷できないんです。


農薬は目では見えないので消費者にはどうすることもできません。


だからこそトレーサビリティーが大事になってくるんですね。




僕もマンゴーをこのHPで販売しています。


なので農薬を散布したときは日記に書いて発表しています。




なるべくなら農薬は散布しないほうがいいのだけれど


どうしても病害虫が発生したときは必要になってきます。




病害虫が発生したときは


ギリギリまでねばってもうダメだってときに農薬を使用しています。


ねばったせいで被害が拡大することも多々あるんですけどね(^^;




消費者のことを第一に考え
農薬散布時にはこれからも日記に書いていこうと思います。


もちろん極力農薬を使用しない減農薬で育てていきますよ〜




Okinawa なちゅら生活 HOMEへ >> トレーサビリティーってなに?