Okinawa なちゅら生活 HOMEへ >> 株の注文方法

株の注文方法



株を注文するときは


・買いたい銘柄
・買いたい金額
・注文する株数
・パスワード



等を注文入力画面で入力する必要があります。

ここでは僕が実際に利用している『SBI証券 』の注文入力画面で簡単に説明したいと思います。


       ↓注文入力画面
    


口座開設した証券会社のHPへいきログインしたら注文入力画面へ
そして下の@〜Dをチェック・入力していきます。


@現物買をチェック


A銘柄コードを入力
(買いたい株の銘柄コードを入力。コードがわからなければ横にある銘柄コード検索で調べる)


B買いたい株数を入力
(例:1000株買いたいなら1000と入力)


C買いたい金額を入力
(例:現在1450円の株を1320円で買いたいなと思えば1320と入力)


D取引パスワードを入力
(取引パスワードは口座開設時に証券会社から送られてきます)


最後に注文確認画面をクリックして間違いなければ「注文発注」をクリックで注文完了です。


うまく指値(注文した金額)で約定(株が買えた)できれば売買成立、あなたも立派な株主です。


最初は慣れなくて戸惑うかもしれないけれどゆっくり焦らずに注文してください。




そのほかに注文入力画面には「現物売」や「成行」といった投資の専門用語がいくつかでてきます。


一つ一つ説明すると大変なので・・・


オリックス証券の証券用語集で自分で調べてね→証券用語集




簡単に株の買い方を説明したけど
でも、やっぱり最初は実際にお金を使って取引するのは怖いですよね。


でも大丈夫、お金を使わずに練習することができます。


親切な証券会社ではバーチャルで取引の練習をすることができます。


実際の取引画面で架空のお金を使い取引するので練習にはもってこいです。


いきなり現実のお金を使って取引するよりも
バーチャルで慣れてから取引することをオススメします。




Okinawa なちゅら生活 HOMEへ >> 株の注文方法